• 京都酒造組合
  • Do You Kyoto?ネットワーク

    佐々木酒造は地球規模の環境破壊防止を呼びかける団体「DoYouKyoto?ネットワーク」に参加しています。

  1. ホーム
  2. オンライン蔵見学
  3. オンライン蔵見学 シーズン編
  4. その4

オンライン蔵見学

オンライン蔵見学 シーズン編

どんどんと降り注いでくる蒸米。しっかりとまぜなくてはすぐに固まってしまいます。
気楽に酒造り唄なんか歌っている余裕はありません。


















仕込み後、一週間ほど経過した、今年度第一号のモロミです。
プツプツという音を出しながら醗酵しています。


  
















これはまだ仕込み後、経過日数が浅いモロミです。
第一号とは明らかに違います。

  
















ここでタンクの表示について。
一番上がタンクナンバー、次が容量の検定を受けた日。
その次が、そのタンクの容量。同じ型でも微妙に容量が違います。
一番下が一ミリあたりに入る数量。この9番タンクは2.93リットル。

  
















ここが製造の工程では一番最後になります。
これが圧搾機。もろみをしぼって、お酒と酒かすに分ける機械です。





















圧搾機のよこにある、このツボの中にお酒が溜まるようになっています。
酒かすは圧搾機に残るわけです。

  



















お酒が出来上がりました。
これが今年の第一号。さっきまで1番タンクに入っていたモロミをしぼったものです。


















仕込み蔵から出てきました。
次は瓶詰、出荷の方に行ってみましょう。








ページトップへ戻る