• 京都酒造組合
  • Do You Kyoto?ネットワーク

    佐々木酒造は地球規模の環境破壊防止を呼びかける団体「DoYouKyoto?ネットワーク」に参加しています。

  1. ホーム
  2. 商品一覧

商品一覧

季節限定

古都 しぼりたて

【冬】古都 しぼりたて

12月上旬~3月中旬頃限定)

新酒のしぼりたてを瓶詰め。フレッシュな香りと爽やかな味わいです。

西陣 しぼりたて 特別純米

【冬】西陣 しぼりたて 特別純米

12月上旬~3月上旬頃限定)

新酒のフレッシュな香りと、純米酒特有の幅のある味わいを原酒でお届け。

聚楽第 吟醸あらばしり

【冬】聚楽第 吟醸あらばしり

12月上旬~3月中旬頃限定)

新酒の「もろみ」がしぼられて最初に出てくる酒があらばしり。ほどよい酸味と新酒独特の新鮮な香り、ほのかな吟醸香が特徴です。

古都 大吟醸新酒<

【冬】古都 大吟醸新酒

12月上旬~3月上旬頃限定)

大吟醸のフルーティーな香りに、新酒の華やかな味わいが調和しています。

古都 大吟醸おりがらみ

【春】古都 大吟醸おりがらみ

3月上旬~5月中旬頃限定)

新酒大吟醸特有の華やかな香りと「おり」のもつ旨みが調和した味わいは、おりがらみ新酒ならでは。

  • 【商品番号 19】
  • 720ml 2,160円
古都 純米吟醸原酒

【春】古都 純米吟醸原酒

3月上旬~5月中旬頃限定)

寒造りの新酒純米吟醸です。華やかな吟醸香と新酒のフレッシュな香りと味わい、この時期だけの限定品です。

  • 【商品番号 20】
  • 720ml 1,543円
  • 300ml 668円
呑切り(のみきり) 蔵出原酒

【夏】呑切り(のみきり) 蔵出原酒

5月中旬~8月下旬限定)

冬に造って貯蔵したお酒を、初夏にタンクの呑み口を切って取り出した「呑切り酒」を原酒で瓶詰め。アルコール分19度と濃いため、ロックやソーダ割りなどがオススメです。

夏方(なつざま) 純米吟醸原酒

【夏】夏方(なつざま) 純米吟醸

5月中旬~8月下旬限定)

冷蔵貯蔵した純米吟醸酒を原酒のまま瓶詰め。ジュワーと口いっぱいに広がる旨みのあとに、爽やかな酸味、軽快な夏にぴったりのお酒です。

古都 大吟醸原酒

【夏】古都 大吟醸原酒

5月中旬~8月下旬)

すっきりとした口当たりの中にもフワーッとくる米の旨み、鼻にスゥーと抜ける上品な吟醸の香り。食前酒にいかがでしょうか。

古都 ひやおろし 純米吟醸原酒

【秋】古都 ひやおろし 純米吟醸原酒

9月9日~11月下旬限定)

冬に造ったお酒を酒蔵の中でじっくり熟成して、初秋の飲み頃に桶の封を切るひやおろし。

西陣 特別純米原酒

【秋】西陣 特別純米原酒

9月上旬~11月下旬限定)

低温長期発酵で大吟醸造りをした純米酒。やや過熟気味の濃厚な味わいは、少し濃い味わいの秋の料理との相性がぴったりです。

秋晴れ(あきばれ) 蔵出原酒

【秋】秋晴れ(あきばれ) 蔵出原酒

9月上旬~11月下旬限定)

原酒のしっかりとした濃醇でコクのある後味です。日本酒本来の米の旨みを冷やかロックでどうぞ。

ページトップへ戻る

数量限定

聚楽第 純米大吟醸しずく酒

聚楽第 純米大吟醸しずく酒

数量限定販売
3月上旬~限定数限り)

果実のような華やかな香りと、雑味の全くない透き通った口当たりが特徴です。しかし、その中にも奥深い上品な味わいがあります。日本酒が苦手だとおっしゃる方にこそ飲んでいただきたいお酒です。

聚楽第 大吟醸エクストラプレミアム

聚楽第 大吟醸エクストラプレミアム

数量限定販売
3月上旬~限定数限り)

精米歩合40%の山田錦と、聚楽第跡地の名水「銀明水」を使い、杜氏が精魂尽くして醸し上げた当蔵最高級品質の大吟醸です。果実の様なフルーティーな吟醸香、透明感のある味わいの中にも旨味が凝縮されています。平成26酒造年度 全国新酒鑑評会にて金賞を受賞。

聚楽第 レボリューション・ネオ

聚楽第 レボリューション・ネオ

数量限定販売

原料米に最高級の山田錦を使い、低温でゆっくりと醸し上げました。その出来上がった大吟醸のもろみを遠心分離機(吟醸もろみ上槽システム)により無加圧状態で圧搾。密閉された空間で低温を保ちながら分離させるため、芳醇な香りに加えてすっきりと透明感のある味わいに仕上がっています。

ページトップへ戻る

純米大吟醸・大吟醸

聚楽第 純米大吟醸

聚楽第 純米大吟醸

銘酒はいい米、いい水、いい杜氏から生まれます。純米大吟醸聚楽第は、それらが三位一体となった清酒の中の芸術品。酒造好適米の山田錦を最高まで精米し、 腕利きの杜氏や蔵人が低温でじっくり育て上げた特別なお酒です。果実のような吟醸香と気品のある味わいをお楽しみください。

平安四神 レッド 純米大吟醸

平安四神 レッド 純米大吟醸

銘酒の条件それは、いい米、いい水、いい杜氏。 酒造好適米を最高まで精米し、低温でじっくり育て上げた純米大吟醸は、腕利き杜氏・蔵人たちの技術の結晶ともいえる清酒の中の芸術品。果実のような吟醸香と気品あふれる軽やかな味わいが特徴です。画家・木村英輝さん描きおろしラベルです。

古都 大吟醸

古都 大吟醸

毎日飲んでも飲み飽きない、キレのよい辛口大吟醸。
贈り物にも最適です。

聚楽第 大吟醸 舞妓さん

聚楽第 大吟醸 舞妓さん

舞妓さんのはんなりとしたかわいらしさ、あかるさ、厳しい修行に励み成長していく芯の強さと同じく、蔵人たちの熟練の技術の結晶ともいうべき、清らかさと華やかさのある大吟醸です。 ラベルは「ミス日本酒」のポスターなど独特な線と色使いで舞妓作品を手がける画家・大杉真司氏描きおろし。

平安四神 ブラック 大吟醸

平安四神 ブラック 大吟醸

果実のようなフルーティーな香り、すっきりとした口当たりで、食前食中問わず楽しめる大吟醸です。

ページトップへ戻る

純米吟醸・吟醸

西陣 特別純米

西陣 特別純米

フルーティーな香りと、純米酒特有の幅のある味わいで、和食に良く合うすっきり辛口の口あたり。頭冠の掛布は地元の西陣織・金らんを使用しています。

聚楽第 純米吟醸

聚楽第 純米吟醸

京都産米を原料に、濾過などを差し控えて米の旨み、香りを瓶詰めした自然流の純米吟醸酒です。まろやかな口当たり、キレの良い喉ごし。

古都 純米吟醸

古都 純米吟醸

ほのかな吟醸香で、まろやかな口当たり、キレの良い喉ごしが特徴です。

平安四神 ブルー吟醸

平安四神 ブルー 吟醸

吟醸酒特有のフルーティーな香りと、すっきりキレのある飲みくちが調和。冷酒からぬる燗まで幅広い温度でお楽しみいただけます。画家・木村英輝さん描きおろしのラベルです。

ページトップへ戻る

純米・本醸造

古都 特別純米

古都 特別純米

厳選された酒造米で造り上げた純米酒です。やや酸味のきいた飲みごたえある味わい。

聚楽菊 純米

聚楽菊 純米

純米酒特有の幅のある味わいで、食事との相性もばっちりです。

平安四神ホワイト 特別純米

平安四神ホワイト 特別純米

精米歩合50%の五百万石をじっくり低温長期醗酵させた大吟醸仕込みの純米酒。ほのかに香る吟醸香と幅のあるふくよかな純米酒特有の味わいが特徴です。画家・木村英輝さん描きおろしラベルです。

美しい鴨川 純米

美しい鴨川 純米

京都酒造組合の共同銘柄です。売上の一部を「鴨川を美しくする会」に寄贈しています。

まるたけえびす 本醸造

まるたけえびす 本醸造

聚楽第ゆかりの名水「銀明水」仕込で、米の旨みが生きています。京都洛中に伝わる童歌に因み命名しました。やや辛口タイプで、燗酒にも最適です。

古都 特撰本醸造

古都 特撰 辛口

やや濃醇でキレの良い辛口タイプです。冷やから熱燗まで幅広くお楽しみいただけます。

ページトップへ戻る

その他

聚楽 蔵出原酒

聚楽 蔵出原酒

加水処理をせずに瓶詰めしたロングセラー商品。よく冷やすか、オンザロックでどうぞ。

古都 銀明水仕込み辛口

古都 銀明水辛口

すっきり辛口で飲みやすい、毎日の晩酌向けです。

商品カテゴリ

お取り扱い
ベンダー様

日本酒の種類
について

  • 大吟醸酒・純米大吟醸酒

    精米歩合50%以下の白米と米麹及び水、またはこれらと醸造アルコールを原料として吟味して造ったお酒で、固有の香味及び色沢が良好なもの。醸造アルコールを使わないものが「純米大吟醸」。

  • 吟醸酒・純米吟醸酒

    精米歩合60%以下の白米と米麹及び水、またはこれらと醸造アルコールを原料として吟味して造ったお酒で、固有の香味及び色沢が良好なもの。醸造アルコールを使わないものが「純米吟醸」。

  • 純米酒

    白米、米麹及び水を原料として造ったお酒で、香味及び色沢が良好なもの。精米歩合の規定はありません。

  • 本醸造

    精米歩合70%以下の白米、米麹、醸造アルコール及び水を原料として造ったお酒で、香味及び色沢が良好なもの

  • 日本酒でわからない言葉があればこちらで検索してください。

    用語検索

    日本酒造組合中央会

ページトップへ戻る